ランニング中の動画と音楽にYouTubePremiumがおすすめ

ランニング中の動画と音楽にYouTubePremiumがおすすめ

こんにちは。

今回は、

ランニング中の動画と音楽にYouTubePremiumがおすすめ

というテーマです。

ちなみに当然ですがYouTubeの回し者ではありません。

ですが個人的に最近ランニング中のオーディオをYouTubeにしてからランの時間を楽しむことや学びに使えるようになって、そういった部分をシェアできればと思って今回の記事を書いています。

道行くランナーの姿を見かけると、優先無線問わずイヤホンをしているのを見かけます。

ランニング中に音楽やオーディオブックを聴くという人は多いのではないでしょうか。

音楽で気分を上げながら走る人、またはオーディオブックでランニング中も学びの時間にしている人などもいると思います。

そして、そのランニング中のオーディオサービスのプラットフォームやメディア媒体もたくさん増えていて、動画や音楽を視聴するということそのものにおいて、選択肢が広がりました。

注意
本記事は動画を閲覧しながらランニングすることを推奨するものではなく、あくまで音声を聴きながらということを趣旨としたものです。

また、音声の視聴もあくまで交通やランニングの安全を最優先にするべきで音量や周囲への配慮を最優先とする必要があります。

ランニングのオーディオにYouTube

個人的に最近では、コンテンツの幅広さでYouTubeを利用するようになりました。

YouTubeといえば動画投稿サービスとして、ここで言うまでもなく有名です。

ただし、動画だとランニング中に観られないじゃん。

と思う人もいると思います。

たしかに映像を観ることをメインとした動画だったり、映像を観ながら音声を聴かないと何のことかわからない動画もあります。

ですが、YouTube内にある膨大なコンテンツの中には、音声のみで楽しめるコンテンツや、音楽以外にも聞き流し用にYouTuberの方が作ったコンテンツなどがそれこそたくさん存在して、さらに今この瞬間も無限にコンテンツがものすごい勢いで増え続けています。

増え続けるコンテンツ

今までは音楽配信サービスの月額聴き放題を利用していたのですが、性格的な問題なのか好みの問題なのか、好きな音楽のジャンルが狭いというかランニング中に聴きたい音楽があまり多くないということがわかりました。

そんなこんなでランニング中に音楽を聴き続けていると、楽曲は無数にあるはずなのに聴く楽曲がネタ切れになるという謎の減少が起きてしまいます。

そういう点では音楽だけに枠が限られない動画サービスに魅力を感じました。

YouTubeにはミュージシャン公式のコンテンツ以外にも、YouTuberとよばれるクリエイターの方が作っているものもあり、最近では芸能人など著名人、それにある特定分野の専門家などが、自分の得意なフィールドの知識やノウハウなどを公開してくれています。

YouTubeに限らず、今後動画コンテンツは通信環境やハードの環境が向上していることもあり、伸びていく分野だといわれていて、それに伴って個人・企業問わず参入者も増えていることで、量・質・種類において豊富になっていくのは間違いないでしょう。

  • 芸能人がテレビの外で展開する企画
  • 著名人や知識人などの時事ネタや講義など
  • 歌や楽曲などの演奏
  • その他アーカイブされたコンテンツなど

現在の段階で聴くだけで楽しむことができるコンテンツだけでも、相当量というか本当に数えきれない量があります。

ランニング中の時間を多様性にあふれる動画コンテンツで、楽しむことや学ぶことに有意義に耳をつかって味わうことができます。

ただし、音量や注意力など安全の範囲内でということになります。

ランにはYouTube Premium がおすすめ

ちなみに、普通にYouTubeコンテンツを観たり聴いたりする分には無料版で十分だと思いますが、ランニングでYouTubeを利用するにはプレミアムサービスを利用するほうが色々と楽で便利です。

何もしなくても無料で楽しめるものにわざわざお金を払うのはバカバカしいと思う人も多いとは思います。

とはいえ、無料版における制限はランニング中にコンテンツを楽しむことにおいては不便だったり枷になるものが多いことがあります。

もちろん、無料版でもランニング中にYouTubeを楽しむことは可能です。

ただ、少し不便になったりなど制限などがあったりするので、その辺は個人の自由になりますが、個人的には有料にしたほうがストレスもなく断然便利になりました。

YouTube Premium で出来ること

繰り返しになりますが、YouTubeやYouTube Premiumを推したところでぼくには特にメリットはありませんが、ただ便利ですよというだけの話です。

これも繰り返しになりますが、当然無料でも楽しむことができます。

動画投稿が多いYouTubeでは有料にするメリットが見えにくいと思いますが、YouTube Premiumでは月額1180円を支払うことで、 下記のようなメリットがあります。

  • 広告なしの動画再生
  • 合法で動画・再生リストをダウンロードしてオフラインで再生可能
  • バックグラウンド再生
  • YouTube MusicやGoogle Play Musicの利用
  • YouTube Kidsの利用
  • YouTube Originalsの独自コンテンツの利用

 広告なしの動画再生

無料版のYouTubeだと無料であるゆえに広告が入ります。

これはテレビでも同様ですが、無料で視聴できるものには必ず広告が入ります。

YouTube Premiumのメンバーシップになると、この広告が一切なくなります。

• 広告なしの動画: 何百万本もの動画を広告なしで視聴できます

https://www.youtube.com/premium/

スキップ可・スキップ不可・バンパー広告・ディスプレイ広告・オーバーレイ広告・動画再生中の広告などすべての広告が入らなくなります。

合法でダウンロードしてオフライン再生

YouTubeといえばオフライン環境で再生できないというのが以前からのネックでした。

それゆえ、合法ではないダウンロード方法などがあったりしましたが、そもそも違法だということと、その他もろもろ怪しいという問題点が解決します。

一度ダウンロードすることで30日間は有効なので、Wi-Fi環境であらかじめダウンロードしておくことでWi-Fi外の環境でも動画を視聴することができます。

このことで、YouTube使いたいけど月間のデータ通信量がヤバいから外では無理という人にも朗報です。

バックグラウンド再生

通常のYouTubeアプリではバックグラウンド再生ができないというのがランニングでYouTubeなどの動画アプリを利用する上での問題点でした。

バックグラウンド再生とは、YouTubeのアプリで再生しながらほかのアプリを使用したり、ロック画面中や画面オフでの再生ができることです。

YouTubeに限らず、ほかの動画サービスでもバックグラウンド再生ができないので、個人的には今までは不便をしていました。(一部有料サービスでバックグラウンド可能なサービスもあります)

ランナー的にはこれが可能になるのは非常に大きなメリットです。

バックグラウンド再生が不可なサービスで動画再生をしながらランニングをしていると、再生画面のままポケットに入れて走ることになります。

そうするとウェアの水分と温度で画面にタッチしたとみなされてしまい、触ってもいないのに画面をタッチしてしまい、違う動画の再生画面に変わってしまったり、別なアプリやブラウザを起動してしまったりします。

音が出ないなと思ってポケットからスマホを出すと、見たことのない画面になっていたりするということがあります。

バックグラウンド再生が可能になるとこういった面倒がなくなります。

YouTube MusicやGoogle Play Musicの利用

まずYouTube Musicとはなんなのかというと、YouTubeから音楽コンテンツを切り離したサービスで、音楽動画コンテンツを音楽再生用として再生したりすることができるほか、もちろん従来通り動画コンテンツとしての視聴も可能です。

通常は無料サービスと有料サービス版がありますが、YouTube Premiumのライセンスを購入していれば有料会員としてYouTube Musicも楽しむことができます。

また、YouTube Musicでは歌詞や曲の特徴、使われているCMなどで検索できるといった柔軟性の高い機能を備えています。

また、Googleが提供するGoogle Play MusicというサービスもYouTube Premiumのライセンス内で利用することができるようになります。

Google Play Musicとは、月額980円で3500万曲以上が聴き放題になり、ライブラリからクラウドに最大5万曲をクラウドにアップロード可能になるサービスです。

なお、YouTube Premiumに登録しなくても、YouTube Musicは月額980円で単体でユーザー登録して利用することができますが、YouTube MusicのライセンスだとYouTube Premiumの機能は利用することができないので注意が必要です。

YouTube Kids/YouTube Orginals

YouTube Kidsはお子さんのいるご家庭で便利なサービスで、保護者が安全と判断した動画や子供が安全に利用できるように設計されたサービスです。

YouTube Originalsは、ほかの動画配信サービスなどでも最近では独自コンテンツの制作が盛んになっており、独自コンテンツの充実などが他サービスとの差別化に一役買っていたりもします。

ラン中に楽しめるYouTubeコンテンツ

ラン中に楽しめるYouTubeコンテンツ

YouTubeのコンテンツって動画だから画面を観ないと楽しめなくない?

という意見もあるかと思います。

それに対してはそういった動画も確かに多いですが、音声だけで楽しめるまたは勉強になる動画も数えきれないくらいに存在します。

ランニング中に動画を観なくても音声だけで楽しめるYouTubeコンテンツとして

従来の耳で聴くコンテンツの他には、ある専門分野の人が自分の持っている知識やノウハウなどを動画で解説するたぐいの動画などはランニング中に最適だと思います。

個人的にはフィットネス・運動生理学・栄養学・時事・勉強・読書などの専門家の解説動画などは知識やノウハウなどを解説している動画なので、画面を観ていなくても話が分かったりします。

また、現代人は忙しいという時代の流れに合わせて、YouTuberなどのクリエイターの人らが、忙しい人は動画を観なくても聞くだけで分かるように作ってくれていたりします。

自分の興味のある分野の専門家のYouTuberというのがだいたいどの分野にもいるはずなので、探してみるといいでしょう。

各ブログランキングに参加しています

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村


人気ブログランキング
Scroll to top