『超一流の雑談力』感想【読書記録】ビジネスマンのコミュニケーションに

超一流の 雑談力 読書記録

超一流の雑談力
安田正
文響社

雑談力を鍛える目的

本書では、雑談力鍛えることで

  • 印象や評価を変えることが出来る
  • 人間関係も良くなる
  • チャンスや縁に恵まれる
  • 結果的に仕事や人生が好転する

ということを述べており、そのための雑談力を向上させるテクニックや考え方などに関する実践的かつ具体的な要素が体系的にまとめられています。

そのため、本書に書かれてある要素をそのまま自分の置かれている状況などに当てはめて実践していくという形で実践的なアウトプットをしていくと上記に挙げられている、雑談力が向上することによるメリットを恩恵としてうけとることが出来るというものです。

雑談というと、字面からは何となくイメージが決めつけめいたものになってしまいます。

単なる無駄話ではなく、コミュニケーションスキルとして雑談を考えることで、単なるコミュニケーションスキルの枠にとどまることなく、生きる力であったり、人に好かれる能力へと転化することが出来るという主張です。

そしてその能力というのは才能ではなくトレーニングによって高めることが出来るというものです。

雑談力とはなんなのか

まずは、雑談の能力が低い人の特徴として

・声が小さかったり低い
・話がつまらない
・自分が話すことばかり考えている
・リアクションがうすい
・質問が的外れで下手

などが挙げられていますが、これらの問題点を逆手にとって改善することで、嫌われていた要素がそっくりそのまま人に好かれる要素に変えることが出来て、仕事や人間関係がうまくいくようになります。

構成としては

第1章「超一流」の雑談の始め方
第2章何を話題にすれば、雑談は盛り上がるのか?
第3章思わず心を許してしまう聞き方
第4章出会ってすぐに距離を縮める方法
第5章さらに距離を縮める二度目の雑談
第6章相手によって話し方や話題を変える
第7章雑談から本題への移り方
第8章今日から始める雑談トレーニング

と、このようになっており、章の中の見出しごとにテーマが設定されて、テーマごとの結論や本質と実践的内容、具体的な考え方からのまとめといった流動的に話が進みます。

さすが雑談力の本なので、見出しごとの節そのものが有用な雑談として使えるような語り口で説明されているところがテンポよく再生されていて頭に入りやすいと思います。

抽象的な見出しテーマの中に具体的な手法だったり、実際に使えるネタの作り方なども惜しみなく披露されています。

個人的に特に刺さったのが、

必要なのは「Funny(笑い)」ではなく、「Interesting(興味深い)」な話題

面白いかどうかは一旦置いといて、ありがちなのは終始自分が話したい話で相手の興味にアプローチを置いていないかなー?と後から反省するような場面が自分でも多く、逆に人の話でも同様の場面があったりします。

会話のつかみならまだしも、終始あくまで相手の興味やニーズをガン無視して自分の話したい話を気持ちよく喋って終わるなんてことは、下手をすると相手からしたら拷問ではないのかと読みながら思い返して、頭から布団をかぶりたい気持ちになったりならなかったり。

また、興味深い話やいわゆるトリビア的内容のネタもウザかったら意味がないという側面もあり、案外雑談や会話そのものも客観視を忘れて喋り倒してしまいがちです。

ちゃんと相手と自分を客観的に見ながら会話をするのが大事なのではないかなと思います。

とはいえ、実は仕事の場面でそれほどの雑談スキルが要求される場面というものも特になかったりする一方で、こういったアウトプットの場面での文章の展開として、意識しておいた方がいいと思って読んでみました。

サブスクリプションによって変化するコンテンツ消費

コンビニでパラパラめくってみて、Amazonで調べたらこれまた運良く #kindleunlimited で無料で読むことが出来ました。

今後はさまざまなサービスのサブスクリプションがどんどん進んで、つい最近もGoogleやAppleのゲームのサービスもサブスクリプションで定額化するとかしないとかのニュースもあり、動画も音楽だけではなく、さまざまなインプットや娯楽の敷居が下がって来ているのを感じます。

例えば Kindleunlimited などは上限が10冊なので返却しないでライブラリに保管したい本に出会えたら実際に無料ではなく購入するので、一見損のように見えて機会が増えるという意味では双方メリットがあるともいえます。

サービスを利用する方としてはありがたい限りなので、使い倒して楽しみたいと思います。

各ブログランキングに参加しています

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村


人気ブログランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Scroll to top